アル-アティヤ、ロンドン五輪のクレー射撃で銅メダル獲得 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

アル-アティヤ、ロンドン五輪のクレー射撃で銅メダル獲得

 

 WRC世界ラリー選手権に参戦しているナッサー・アル-アティヤが、現在開催されているロンドンオリンピックのクレー射撃・男子スキートで銅メダルを獲得した。

 アル-アティヤはWRCに今季、カタール・ワールドラリーチームからシトロエンDS3 WRCで参戦。ダカールラリーでもハマーを駆って活躍するなど、ラリー界でもその名を知られる存在。一方でクレー射撃のカタール代表の肩書きももっており、今回のロンドンオリンピックには、WRCニュージーランドをスキップして参加していた。

 そんなアル-アティヤは、予選1、予選2を4位で通過しファイナルへ進出。7月31日に開催されたファイナルでは、アメリカのビンセント・ハンコック、デンマークのアンデルス・ゴールディングに次ぐ3位に。銅メダルを獲得し、カタールに今大会初のメダルをもたらした。

「最高の気分だよ! 5回オリンピックに参加して長い間この瞬間を待ちわびたんだ。これまで2回ファイナルには進んでいるけど、アテネ大会の時には銅メダルに手が届きそうなところでミスをしてしまったからね」

「本当に幸せな気分だし、カタールの皆も喜んでくれていると思う」

RALLY CARS
RALLY PLUS