スバル「東京モーターフェス2018」出展概要を発表、新井敏弘のデモランも – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバル「東京モーターフェス2018」出展概要を発表、新井敏弘のデモランも

©Naoki Kobayashi

スバルは、10月6日から8日に東京・お台場の特設会場及びMEGA WEBで開催される「東京モーターフェス2018」の出展概要を発表した。

発表によると、独自の電動化技術「e-BOXER」を搭載する「SUBARU XV」の「Advance」グレード(今秋発売予定)のプロトタイプを含めた、展示車両10台、試乗車10台を出展。また独自コンテンツとして、キッズカートや、全日本ラリー参戦中の新井敏弘によるデモンストレーション走行も行われる。

出品車両一覧は次の通り。

展示車両

センタープロムナード会場
SUBARU XV Advance プロトタイプ  
フォレスター Advance
フォレスター X-BREAK
OUTBACK X-BREAK
WRX S4 STI Sport with STI Performance Parts
STI NBR CHALLENGE 2018

お台場第一特設会場(R区画)
初代レガシィツーリングワゴン  
アルシオーネSVX

お台場第二特設会場(NOP区画)
フォレスター Advance  
フォレスター X-BREAK

試乗車両

お台場第一特設会場(R区画)
フォレスター Advance  
WRX S4 STI Sport

お台場第二特設会場(NOP区画)
フォレスター Advance
レヴォーグ STI Sport
フォレスター X-BREAK
BRZ STI Sport

MEGA WEB会場
フォレスター X-BREAK  
OUTBACK X-BREAK
SUBARU XV

ラリプラメンバーズ2019