【ワールドラリーカレンダー2019】小林カメラマンが語るカレンダー裏話 -中編- – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【ワールドラリーカレンダー2019】小林カメラマンが語るカレンダー裏話 -中編-

©Naoki Kobayashi

小林直樹カメラマン撮影のWRC写真で彩る「ワールドラリーカレンダー2019」。

掲載されている写真について、小林直樹カメラマンのひと言コメントとともにご紹介してまいります。今回は5月〜8月までをご紹介します。

WORLD RALLY CALENDAR 2019
ワールドラリーカレンダー2019

A2変形判・13ページ・オールカラー
撮影: 小林直樹
発行: 合同会社サンク
価格: 2,800円(税込)

ご購入はこちら

5月

エサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム トヨタ・ヤリスWRC メキシコ

これはメキシコ、山岳エリアでヘアピンの立ち上がりを狙いました。久しぶりにラリーを撮っている、って感じがしましたね。砂ぼこりの立ち上がり方やクルマの姿勢、近さなど、理想的なかたちで収まりました。コーナーの立ち上がりでクルマがスライドする様子を想像しながら、メキシコの広大な景色をバックに入れて撮れる場所を探しました。

クルマがスライドすることを願いつつ、自分の立っているところまで引き寄せてシャッターを切る。広角レンズで、クルマとタッチできるくらいの近さで撮っています。ギリギリまで寄ることはラリーならではですが、上から見下ろしているので自分の影が入ってしまうことには注意が必要です。僕も今まで何度も失敗していますが、レッキの時に太陽の向きは必ずチェックしています。方位磁石があればSSの時間である程度予想はできますから。

6月

ティエリー・ヌービル/ニコラ・ジルスール ヒュンダイi20クーペWRC ツール・ド・コルス

いかにもコルシカ島らしい、海沿いの断崖を走るリエゾンを探して撮影しました。昔の写真で海沿いを走る様子を見たことがある方もいるかもしれませんが、最近はSSとしては使われなくなってきています。

場所はスタート地点であるバスティアの反対側、北に突き出た半島の西側ですね。ここは今年のコースで海沿いを走る唯一のところで、当日撮影しに行ったら道中にカメラマンがいっぱいいるわけですよ(笑)。

僕は入り江の対岸から望遠で狙いましたが、この周辺はどこも絵になる感じでした。ただ、リエゾンですから、当然一般車が普通に走ってくる。競技車にかぶらないように祈っていました。こればかりはタイミング次第ですね。

7月

クリス・ミーク/ポール・ネイグル シトロエンC3 WRC メキシコ

これはメキシコでのミークですね。ちょっと太陽の入り方が中途半端でしたが、立ち上がり気味のところを狙って撮影しました。ここは左コーナーで川に入るので、それほどスピードが高くないので、思ったより水しぶきが上がりませんでしたね。本当ならもっと引いて、水しぶきの左右の先端まで入れたかったですが、陽の加減をみて被写体に寄って迫力を重視しました。

カメラを構えていた位置は水しぶきがかかるくらいの近さでしたが、後半になると泥水が飛んでくるんですよね(笑)。ただ、自然の川はレッキに行かないと分からない。いちど時間がなくて、下見せずにアルゼンチンのウォータースプラッシュに行ったら涸れていたことがあって、それ以来水量は確認するようにしています。

シャッタースピードはだいたい1/500秒ですかね。それ以上速くしてしまうとタイヤのトレッドが止まったり、スピード感がなくなってしまうんです。逆に遅くしすぎると、水が流れる感じは出るのですが、意外と水の抵抗や川底の岩などで被写体ブレが起きるので注意が必要です。

8月

ヤリ‐マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ トヨタ・ヤリスWRC フィンランド

ちょっとむさくるしいですが(笑)、フィンランドです。表紙のカットと同じポイントの、こちらは午後のSSですね。土煙への光の当たり方が綺麗で、ギャラリーの中を手前に向かってくる様子を収めました。

観戦エリアに人々がワーっといる様子や、フラッグがはためいている様子を入れ込みました。このラトバラがいちばん光の感じが良かったですね。観客席はなだらかな丘になっていて、この周囲には食べ物やグッズを売る屋台がたくさん出ています。フィンランドでも一番多くのギャラリーが集まる場所だと思いますよ。ちなみにこの写真の左側、道の向こうの観客席はタナクを応援するエストニア国旗だらけでした。


ワールドラリーカレンダー2019は、ラリー北海道のラリプラブースにて初お披露目、販売スタートです。会場でお手にとってじっくりご覧いただけますのでお楽しみに! 小林カメラマンも現地入りする予定ですので、運が良ければ会えるかも?

さらに、現地に来られない方はオンラインでご注文いただけます。しかも今なら送料無料になる先行予約キャンペーン中! 対象は13日(木)のご注文分まで! ご購入は下のボタンからどうぞ。

ご購入はこちら

RALLY CARS