【速報】全日本ラリー モントレー:新井が2連勝でポイントリーダーに – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【速報】全日本ラリー モントレー:新井が2連勝でポイントリーダーに

©Takuto Nishio

2018年全日本ラリー選手権第5戦「MONTRE 2018」は、6月10日(日曜日)に8カ所のスペシャルステージを走行し、新井敏弘/田中直哉(スバルWRX STI)が勝田範彦/石田裕一(スバルWRX STI)に19.4秒差をつけて、前戦久万高原に続きシーズン2連勝を飾った。2位に勝田、3位には鎌田卓麻/市野諮(スバルWRX STI)が入り、スバル勢が表彰台を独占した。

終わってみれば、盤石の地元勝利となった新井は「かなり厳しい展開が続きましたが、優勝できて良かったです。本当にハードなラリーでした。ポイントリーダーに立ちましたが、この先も気持ちを緩めないように頑張ります」と、笑顔を見せた。

ラリースタート直後から新井と接戦を演じていた鎌田は「今日はタイヤ選択に翻弄されました」と、最終SSで勝田の逆転を許してしまう。2位表彰台を得た勝田は「2位に入れて良かったです。諦めずに頑張った甲斐がありました」と、安堵の表情で語った。

3位の鎌田に続き、4位に入ったのは奴田原文雄/佐藤忠宜(三菱ランサーエボリューションX)。福永修/齊田美早子(三菱ランサーエボリューションX)は最終ステージで右リヤホイールにダメージを負って6位にポジションダウン。代わって、柳澤宏至/加勢直毅(スバルWRX STI)が5位を得ている。

全日本ラリー選手権 MONTRE 2018 最終結果
1. 新井敏弘/田中直哉 JN6-1 スバルWRX STI 1:12:06.9
2. 勝田範彦/石田裕一 JN6-2 スバルWRX STI +19.4
3. 鎌田卓麻/市野諮 JN6-3 スバルWRX STI +21.3
4. 奴田原文雄/佐藤忠宜 JN6-4 三菱ランサーエボリューションX +31.5
5. 柳澤宏至/加勢直毅 JN6-5 スバルWRX STI +1:02.9
6. 福永修/齊田美早子 JN6-6 三菱ランサーエボリューションX +1:29.6

8. 小濱勇希/馬場雄一 JN5-1 シトロエンDS3 R3-MAX +6:12.4
11. 上原淳/漆戸あゆみ JN4-1 ホンダ・シビックtypeR +7:55.4
14. 天野智之/井上裕紀子 JN3-1 トヨタ・ヴィッツ +9:02.4
19. 須藤浩志/新井正和 JN1-1 スズキ・スイフトスポーツ +10:38.6
20. 加納武彦/横手聡志 JN2-1 スバルBRZ +11:00.5

ワールドラリーカレンダー2019