スバル、2013年も海外ラリーへの支援を継続 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバル、2013年も海外ラリーへの支援を継続

 

 スバルは、1月11日のモータースポーツ体制発表において、スーパーGTシリーズおよびニュルブルクリンク24時間レースへの参戦継続および目標を明らかにした。同時に海外ラリーについても言及、2013年はWRC2およびERCへのユーザー参戦支援を継続する予定としている。

 スバルはこれまでも“SUBARUチャレンジアワード”など、ユーザーへの手厚い参戦支援を行なっており、詳細が決定し次第あらためて発表が行なわれるという。

 また、2012年のラリー北海道でデビューしたスバルWRX STI 4ドアのラリーカーだが、2013年はトミ・マキネンレーシングなどいくつかのユーザーが導入に意欲を見せているとのことで、国際ラリーの舞台でもWRX STI 4ドアの勇姿が見られそうだ。



ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018