トミ・マキネン・レーシング謹製のR4セダン登場 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

トミ・マキネン・レーシング謹製のR4セダン登場

 

 トミ・マキネン・レーシングは、カスタマー向けラリーカーであるスバルWRX STI R4のセダンを発表した。WRX STI R4のセダンは2012年のAPRCラリー北海道で新井敏弘が走らせていたが、ヨーロッパでの登場はこれが初めてとなる。

 納車第一号は、オランダ人のキーズ・バーガー。バーガーを助手席に乗せて、トミ・マキネン自身がスノーテストを行なった様子がYouTubeにアップされている。

 トミ・マキネン・レーシングによれば、33φのリストリクターを装着した状態で最高出力は290馬力、最大トルクは585Nmとのこと。価格についてはトミ・マキネン・レーシングのセールスディビジョンまで問い合わせを。
http://www.tommimakinenracing.fi/contact.htm

RALLY PLUS