【特別企画】TOYOTA GAZOO Racing PARK in ラリー北海道のコンテンツを一挙紹介 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【特別企画】TOYOTA GAZOO Racing PARK in ラリー北海道のコンテンツを一挙紹介

©RALLY PLUS

9月16日(土)〜17日(日)の2日間にかけて開催される「TOYOTA GAZOO Racing PARK in Rally Hokkaido」のコンテンツが明らかとなってきた。

FIAアジア・パシフィックラリー選手権第5戦/日本スーパーラリーシリーズ第3戦/JAF全日本ラリー選手権第7戦として開催される「Rally Hokkaido」では、サービスパークとなる北愛国交流広場で多くの併催イベントが準備されている。そのなかでもひときわ目立つ存在となるのがTOYOTA GAZOO Racing PARKだ。

RALLY PLUS

プロインストラクターのレクチャーで運転技術の向上に役立つのが「フルブレーキ&スラローム エクスペリエンス」。インストラクターとともにテストコース上でフルブレーキやスラローム走行を行い、適切なアドバイスを受けることができる。

「Rally Drive チャレンジ」は、ドライビングシミュレーターでラリーの雰囲気を味わえるプログラム。実際のラリーのように、コ・ドライバーとペアでリアルなラリーを体験できるのが新しい。

親子で挑戦できるアトラクションが「タイヤボウリング」と「タイヤフリースロー」だ。タイヤボウリングは、タイヤを転がして楽しむボウリングに挑戦するゲーム。親子でストライクを狙おう。タイヤフリースローは、積み上げたタイヤの輪の中に、小さなカート用タイヤを投げ入れるゲームだ。

RALLY PLUS

モータースポーツ車両展示コーナーには、WRC参戦車両(ヤリスWRCレプリカ)が展示され、TOYOTA GAZOO Racing CARDの配布や、TOYOTA GAZOO Racingのオリジナル商品などがその場で買える「TGR公式グッズSHOP」も開店する。

そのほか、TOYOTA86にまつわるさまざまな謎を解き明かしていくクイズ「TOYOTA86 なぞとき探検隊」や、ぬりえをした絵をそのままCanバッジにして記念品として持ち帰れる「オリジナルCanバッジ作り」、TOYOTA86クラフトカーを作ってスタート台から走らせる「走る! TOYOTA86クラフトカー」も。親子で、家族と、友人や知人と。乗って、見て、応援して、たっぷり遊べるコンテンツが盛りだくさんとなっている。

開催日は2017年9月16日(土)と17日(日)の2日間。オープン時間は次のとおり。
9/16(土) 9:00-17:00
9/17(日) 9:00-16:00

詳細はTOYOTA GAZOO Racingのウェブサイトを確認してほしい。
http://toyotagazooracing.com/jp/tgrp/2017/jrc-round7-rally-hokkaido.html

RALLY PLUS



ワールドラリーカレンダー2019