ネイサン・クインがMINIでWRC豪戦へ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ネイサン・クインがMINIでWRC豪戦へ

 

 オーストラリア・コフスハーバー出身のネイサン・クインが、MINIジョン・クーパー・ワークスWRCで地元開催のWRC戦に参戦することが決まった。

 クインは29歳。クリス・アトキンソンが国内戦で使用していた三菱ランサーエボリューション7でオーストラリア国内選手権に参戦した後、2011年はAPRCのサブタイトル、パシフィックカップで光る速さを見せつけていたほか、中国選手権にも参戦している。ラリーオーストラリアには2011年にPWRCのワイルドカード枠で参戦し、PWRC8位でフィニッシュしている。

 クインが駆るMINIジョン・クーパー・ワークスWRCをプリペアするのは、モータースポーツイタリアで、最新版エンジン01Cを搭載する。

 ビッグチャンスをつかんだクインは「必ず日曜日にはフィニッシュしたいし、そうすればいいリザルトを出せる自信はある」と意欲満々。「これまでドライブした中で一番速いラリーカーになるので、ステアリングを握るのが待ち切れないよ」

RALLY PLUS
RALLY CARS