シトロエン、クリス・ミークに替えてアンドレアス・ミケルセンをポーランドでも起用 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

シトロエン、クリス・ミークに替えてアンドレアス・ミケルセンをポーランドでも起用

©Red bull

シトロエン・レーシングは、ラリーイタリア・サルディニアのフィニッシュ後、クリス・ミークがポーランドに参戦しないことを発表した。チームのリリースの中では「今回の第7戦での内容を見れば、クルーによってリザルトが全く異なったことは明らか。スタート前、我々はドライバーたちにラリーをフィニッシュするように求めた。もし彼らがそれを果たせば2台がトップ5に入るだろうと考えたことは、間違ってはいないと思う」とシトロエン・レーシングのチーム代表、イブ・マトンは状況を説明している。

CITROEN / @World

「残念ながら、クリスはミスのないラリーをするために求められるペースに対応することができなかった。最初のステージを終えた後、彼はマシンの扱いやすさを感じており、掲げたターゲットに向けてペースも安定していると語っていた。明らかに、彼はそれを維持することに失敗した」

CITROEN / @World

「チームは既に、次のポーランド戦に視点を移している。シトロエン・トタル・アブダビWRTはこのポーランドに、クレイグ・ブリーン、ステファン・ルフェーブル、アンドレアス・ミケルセンで3台のC3 WRCをエントリーする。クリス・ミークには、このラリーは見合わせるように伝えた。クリスは、これがチームにとって最善の選択であることを受け入れてくれた。彼が飲み込んでくれたことに、感謝したい。一戦休むことで充電して、プレッシャーから解放された状態でラリーフィンランドの準備に進んでもらいたい。彼は、昨年のフィンランドでは完璧なパフォーマンスで勝利を収めているので、より強くなって戻ってもらいたい。

「同時に、ラインアップを変更することで、アンドレアスとの関係を続けることができる。今回の初めての参戦は、通常の競技というよりもテストセッションのような感じだった。2度目のラリーに参戦することで、この経験を活かして上位陣との差を詰められる機会が得られる。さらに、彼はラリーポーランドでは昨年勝っており、特に得意としているイベントでもある」

RALLY CARS