オーレ・クリスチャン・ベイビーがAPRCにフル参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

オーレ・クリスチャン・ベイビーがAPRCにフル参戦

©Even Management

シュコダ・モータースポーツは、今季のFIAアジア‐パシフィック・ラリー選手権(APRC)にチームMRFから参戦する2016年チャンピオン、ガウラブ・ギルのチームメイトとして、オーレ・クリスチャン・ベイビーを投入することを発表した。ベイビーはノルウェー出身の20歳。4月28日にスタートする開幕戦ラリーオブワンガレイ(ニュージーランド)から全6戦に参戦する。

マネージメントを担当するイーブン・マネジメントは、「ノルウェー唯一のワークスラリードライバー」としてベイビーを発表。ノルウェー出身のドライバーではマッズ・オストベルグ、アンドレアス・ミケルセンがいるが、オストベルグは現在、プライベートチームのワンベット・ジポカー、元フォルクスワーゲンのドライバー、ミケルセンはフルタイムのWRCプログラム復帰に向けて奔走中だ。

イーブン・マネジメントはフィンランドのエサペッカ・ラッピのマネージメントも担当しているが、TOYOTA GAZOO RacingからのWRC参戦について、プランの詳細はまもなく明かされるとしている。

(Martin Holmes)

ワールドラリーカレンダー2019