ERC、全戦で予選ステージ制を導入 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ERC、全戦で予選ステージ制を導入

 

 WRC、ERCではグラベル戦で既に導入されている、競技初日のスタート順を決定するための予選システム。ERCでは2014年に予定されている全12戦で、2回のフリープラクティスと予選ステージを行うことになった。

 予選に参加できるのは、FIAおよびERCプライオリティドライバー。予選ステージ後には、公開でステージセレクションセレモニーを行い、予選タイムがよかった順に全プライオリティドライバーが、レグ1のスタート順を選んでいく。予選ステージの後には、全ドライバーがシェイクダウンを行う。



RALLY CARS
ワールドラリーカレンダー2018