ERC開幕戦にクビカが参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ERC開幕戦にクビカが参戦

 

 新年早々に開幕するERC。2014年もオーストリアのヤンナーラリー(ターマック&スノー)が開幕戦を務める。このイベントには、2014年からMスポーツ・フォードのドライバーとしてWRCに参戦するロバート・クビカがフィエスタS2000で参戦する。

 また、地元オーストリアの強豪、アンドレアス・アイグナーは、2013年にプロダクションカップタイトルを獲得したR4仕様のスバルWRX STIから、プジョー207 S2000にマシンをスイッチして参戦。今戦には、オーストリアチャンピオンのレイムンド・バウムシュラッガーや、クビカと同郷のベテラン、カエタン・カエタノビッチもエントリーしており、クビカとの対決に注目が集まる。

 ヤンナーラリーは、オーストリア北部のフライシュタット近郊で開催。1月3日にフリープラクティスと予選が行なわれ、4〜5日の2日間で18SS・計245.60kmが設定される。

RALLY CARS
RALLY CARS