キャロッセ、Rally of TSUMAGOIにヴィッツ4WDなどをエントリー – RALLYPLUS.NET ラリープラス

キャロッセ、Rally of TSUMAGOIにヴィッツ4WDなどをエントリー

©CARROSSER

キャロッセは、「2017 International Rally of TSUMAGOI」に、クスコ・レーシングとして3台のマシンをエントリーする。

Rally of TSUMAGOIは日本スーパーラリーシリーズ(JSR)第1戦、JAF全日本ラリー選手権(JRC)第1戦として開催されるスノー/ターマックラリー。JSRとしての記念すべき最初のラリーに参戦するのは、炭山裕矢/保井隆宏の手により昨年のラリー北海道でデビューしたトヨタ・ヴィッツ4WD、昨年のBICC Rally of TSUMAGOIにも参戦したインド出身のサンジェイ・タクル/竹下紀子のGRB型WRX STI、カスタマーサポートとして青山康/船木淳史のWRX STIという3台だ。

ヴィッツ4WDはキャロッセが独自開発したラリーカー。昨年のラリー北海道では惜しくもリタイアとなったが、1.6リッター+ターボに4WDという組み合わせのオリジナルマシンがどのような走りを見せるのか、注目が集まる。

炭山裕矢/保井隆宏 クスコ・ヴィッツ4WD

CARROSSER

CARROSSER



サンジェイ・タクル/竹下紀子 スバルWRX STI

CARROSSER

CARROSSER



青山康/船木淳史 スバルWRX STI

CARROSSER



RALLY PLUS
ワールドラリーカレンダー2018