ペター「必ず初代王者の座を勝ち取る」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ペター「必ず初代王者の座を勝ち取る」

 

 4月23日にイタリアで開催された世界ラリークロス選手権のメディアデイに参加した、ペター・ソルベルグ。昨年は初めてヨーロッパ選手権にシーズンを通してのフル参戦に挑み、勝利は挙げられなかったものの、今季の世界戦スタートに照準を合わせて経験を積んできた。

 自身のチーム、PSRXは今季、同郷ノルウェーの若手、アレックス・ハバールを迎えての2台体制で挑む。このメディアデイでは、自身が駆るシトロエンDS3スーパーカーの新マシンも披露した。

 2003年に獲得したWRCタイトルに続き、異カテゴリーでのダブル世界タイトルホルダーを目指すソルベルグは「絶対にタイトルを獲得したい」と意気込みを見せた。「今年は強豪ドライバーが揃っているけれど、心配ない。果敢に立ち向かっていくさ。去年はまだ体制が整い切れてはいなかったが、ずっと今年に向けてのテストだと思って経験を積んできた。今年はタイトルを狙って戦っていく」

ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS