アトキンソンが2017年型WRXでラリークロスに初参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

アトキンソンが2017年型WRXでラリークロスに初参戦

©Lars Gange / Subaru Rally Team USA (2016)

元スバルワールドラリーチームのドライバー、クリス・アトキンソンが、8月27‐28日に米国ニュージャージー州アトランティックシティで開催されるグローバル・ラリークロス・チャレンジ(GRC)第9戦に参戦する。アトキンソンがラリークロス戦に参戦するのはこれが初めて。スバル・ラリーチームUSAからのエントリーで、バーモント・スポーツカーとSTIが新たに製作した2017年型スバルWRX STIをドライブする。

© Lars Gange / Subaru Rally Team USA (2016)

Lars Gange / Subaru Rally Team USA (2016)

「チームは素晴らしいよ。前回、スタッフに会った時からマシンが格段に改良されていて、非常に感心した。素晴らしい運営だ」とアトキンソン。
「このチームから参戦することができて、とてもワクワクしている。いいリザルトを目指してプッシュするのを楽しみにしているよ」

アトキンソンは先日この新型マシンをドライブし、シャシーの開発を煮詰めたという。

「かなりスゴいマシンだよ。340馬力のラリーカーには慣れているけど、600馬力のスーパーカーはそうはない。これまでドライブしてきたどのマシンよりも、間違いなくいい走りをしてくれるだろうね。それが第一印象。それ以外は、ハンドリングやダイナミクスに関してはラリーカーとかなり似ているから、すぐに慣れると思う」

RALLY PLUS