ロセッティ、TMGからGT86 CS-R3でERCズリンに参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ロセッティ、TMGからGT86 CS-R3でERCズリンに参戦

©ERC

8月26‐28日に開催されるERC戦第8戦バルム・チェコラリー・ズリンに、ルカ・ロセッティがTMGからトヨタGT86 CS-R3でエントリーすることになった。

イタリア出身のロセッティは、2008年、2010年、2011年にERCタイトルを獲得しており、ズリン戦には2008年と2009年に参戦経験がある。ルセッティがGT86 CS-R3で競技参戦するのはこれが初めて。このため、ラリー前には簡単なプライベートテストを行う予定としている。既にロセッティ、TMGともにERCへの登録を済ませているといい、ERC3部門のポイント対象にもなる。

ロセッティは「CS-R3は、とてもドライビングが楽しそうなマシンだ」とコメント。
「リア駆動マシンなのでスペクタクルなのは間違いないから、ファンもその走りを楽しんでもらえると思う。この機会を与えてくれたTMGに感謝している。彼らとの取り組みを楽しみにしているし、ERC3部門で上位争いをしていきたい。このマシンは、いい結果を出すポテンシャルがあると確信している」

ERCは今週、第7戦がポーランドで開催される。

RALLY CARS