今年はローブも来る! WTCC鈴鹿でレプリカ車両募集開始 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

今年はローブも来る! WTCC鈴鹿でレプリカ車両募集開始

 

2013年のWTCC鈴鹿で初めて実施し、来場者、参加者ともに好評を博したレプリカカー展示の募集を本日より開始した。

 開催日は10月25日(土)〜26日(日)の2日間。世界ツーリングカー選手権(WTCC)会場の鈴鹿サーキットグランドスタンド裏で開催されるイベント「世界のクルマ大集合」で展示するWRCレプリカカーを募集する。

 今年はついに9年連続WRCチャンピオンのセバスチャン・ローブがシトロエンのドライバーとして来日。ホンダも本拠地に新しくなったシビックで凱旋する。コース自体も、昨年は東コースのみだったが、今年はフルコースを使用するなど、より迫力のあるレース展開が楽しめそうだ。

■イベント概要
●展示期間 10月25日(土)7:00〜26日(日)18:30(予定)
      ※8月15日現在、25日は残り9台、26日は残り1台です。応募者多数の場合は先着の方優先となりますので、ご了承下さい。
      ※早朝/夕方の指定時間に限り、1日目の終了後と
       2日目の開始前のクルマの出し入れが可能です。
      ※どちらか1日だけの参加も可能(ただし2日間の方を優先)
●募集車両 WRCレプリカ車(国産車も可) 20台
●展示場所 鈴鹿サーキット「GPスクエア」(グランドスタンド裏)
      RALLY PLUS車両展示エリア
●参加費  無料(WTCCゲストパス4枚プレゼント)
●募集期間 8月1日(金)〜9月1日(月)
      ※受付は先着の方を優先いたしますが、お申し込み多数の場合、
      抽選とさせていただく場合がございます。ご了承ください。
●申込方法 下記ホームページより、申込フォームに記入してお申し込みください。

●応募フォームURL
※募集は締め切りました。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS