ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチームのプジョー208 R2がシェイクダウン! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチームのプジョー208 R2がシェイクダウン!

©RALLY PLUS

ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチームは4月2日、全日本ラリー選手権JN5クラスに参戦するプジョー208 R2のシェイクダウンを行った。

RALLY PLUS

RALLY PLUS

シェイクダウンの会場となったのは埼玉県本庄市の本庄サーキット。曇り空のもと、208 R2はトラックに載せられて昼すぎに登場した。この日初めてステアリングを握る柳澤宏至は、エンジニアからひととおりのレクチャーを受けると、感触を確かめるようにコースインしていった。

──初めて乗ったプジョー208 R2の印象はいかがでしたか?
「ほんとうに今日のシェイクダウンを楽しみにしていました。パッと乗った印象をひとことで言うと、『楽しい!』。これまで経験したグループN車両よりもずっと改造範囲は広いし、ラリー専用にクルマがしっかり作られているので、乗っていてすごく楽しいというのがいちばんの印象です」

──開幕戦に向けての意気込みをお願いします。
「シトロエンDS3 R3-MAXやアバルト500ラリーR3TといったR3マシンがいるJN5クラスのなかで結果を出すのは簡単ではありませんが、今日乗った感覚として手応えはあります。まず、クルマが軽い。パワー的にはライバルたちの方が出ていますが、プジョー208 R2には軽さという武器があります。ツイスティな日本の林道ならこちらに利があると思います。まずは1戦目、1本目のステージを楽しみにしています」

──ファンに向けてメッセージをお願いします。
「去年からプジョーで走らせてもらっていますが、今年はターマック、それから得意のグラベルと、シリーズ全戦に参戦します。1戦目からチャンピオンを狙って走ります。1年間応援よろしくお願いします!」



ワールドラリーカレンダー2021発売中!!