豊田自動織機ラリーチーム、2016年は2台体制に – RALLYPLUS.NET ラリープラス

豊田自動織機ラリーチーム、2016年は2台体制に

©TOYOTA INDUSTRIES CORPORATION

豊田自動織機ラリーチームは2016年のラリー参戦参戦計画を決定した。

同チームからはこれまで天野智之/井上裕紀子組が参戦してきたが、今年は若手選手の育成という目的で、豊田自動織機の社員である加藤英祐/塩田卓史組を加えた2台体制とする。

天野/井上組は、2015年にトヨタ・ヴィッツGRMNターボでJN5クラスを戦い、シリーズチャンピオンを獲得。マシンはNAのヴィッツで、再びJN3クラスに全戦参戦しチャンピオンを目指す。

TOYOTA INDUSTRIES CORPORATION

TOYOTA INDUSTRIES CORPORATION

加藤/塩田組は、これまでトヨタ・カローラレビンでTRDラリーチャレンジに挑戦し、2014年、2015年と2年連続でE-3クラス(トヨタ車限定クラス)タイトルを獲得してきた。昨年は「ステップアップサポート」でもシリーズ最多ポイントを獲得し、2016年の全日本ラリーへの参戦サポートの権利も得ている。今季はトヨタ・ヴィッツで、JN1クラスへのスポット参戦と中部・近畿ラリー選手権への参戦を予定している。

また、チームメカニックについても豊田自動織機社内から昨年を上まわる人員を選出し、サポート体制を強化するとしている。

TOYOTA INDUSTRIES CORPORATION

TOYOTA INDUSTRIES CORPORATION

●参戦選手
天野智之/井上裕紀子(2015年JAF全日本ラリー選手権JN5クラスチャンピオン)
加藤英祐/塩田卓史(2015年TRDラリーチャレンジE-3クラスチャンピオン)

●参戦スケジュール
2号車 天野智之/井上裕紀子 全日本ラリー選手権全戦(JN3クラス)
1号車 加藤英祐/塩田卓史  全日本ラリー選手権スポット(JN1クラス)および中部近畿地方選手権



RALLY CARS
RALLY CARS