エバンスのWRC2参戦プランが拡大、タイトル獲りに挑戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

エバンスのWRC2参戦プランが拡大、タイトル獲りに挑戦

©M-Sport/McKlein

WRCモンテカルロ、スウェーデンでWRC2優勝を果たしたエルフィン・エバンスが、アルゼンチン戦にも参戦することが決まった。

M-Sport/McKlein

M-Sport/McKlein

WRCのワークスシートを失っていたエバンスは今季のWRC開幕2戦に改良型フォード・フィエスタR5でWRC2部門に参戦したが、シーズン当初の時点で確定していたプランはこの2戦のみだった。しかし、この2戦をともに部門優勝で飾ったことから、参戦プランの延長が実現した。

「シーズンの滑り出しはうまくいったが、モンテカルロとスウェーデンが終わった時点で、今後のプランは未定だった。アルゼンチンへの参戦が決まり、本当にうれしいよ」とエバンスはwrc.comに語った。

「アルゼンチンでは優勝を目指し、今年はできる限りたくさんのラリーで勝つ事が目標。先々の予定は、ラリー毎に決まっていくので、次の参戦プランを固めるためには、一戦ずつ勝っていくのがベストな方法だ」

エバンスのアルゼンチン参戦経験はこれまでに2回で、昨年はフィエスタRS WRCで3位とポディウムフィニッシュを果たしている。



ワールドラリーカレンダー2021発売中!!