クスコレーシングのプジョー208 R2とシトロエンDS3 R3-MAXが日本初上陸 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

クスコレーシングのプジョー208 R2とシトロエンDS3 R3-MAXが日本初上陸

©RALLY PLUS

キャロッセが今季の全日本ラリーに投入予定の「プジョー208 R2」と「シトロエンDS3 R3-MAX」の2台が、群馬県高崎市の群馬保税蔵置場で通関手続きを終え、日本初上陸した。

RALLY PLUS

RALLY PLUS

2台のグループR車両は、この後日本国内の公道を走行できるように自動車登録番号標(ナンバープレート)の取得に向け、作業が行われる。

今季の全日本ラリーの参戦体制についてはまだチームから正式な発表がされておらず、チーム体制やドライバー布陣は未定だが、キャロッセの2台のグループR車両投入により、今シーズンの全日本ラリー選手権JN-5クラスはさらに注目を集めることになりそうだ。

ワールドラリーカレンダー2019