ダカールラリー:初日ステージは雷雨でキャンセル – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ダカールラリー:初日ステージは雷雨でキャンセル

©Dakar

ダカールラリー2016年大会は1月3日、ロサリオ‐ビラ・カルロス・パス間で最初のスペシャルセクションが予定されていたが、強い雷雨のために競技開始を見合わせていた。その後、安全を確保することが困難として、主催者がこの日の競技をすべてキャンセルすることを決断するという波乱の幕開けとなった。

それでもエントラントは、ひどい土砂降りの中を500kmかけて移動しなくてはならなかった。特にバイクやクワッドの選手はコンボイでの移動となったが、走り切るだけでも厳しい状況となった。

1月4日は、ビラ・カルロス・パスからテルマス・デ・リオ・オンド間を走行。858kmのうち521kmのSSが予定されている。

ワールドラリーカレンダー2019