カピート「VWのWRCプログラムは通常通り」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

カピート「VWのWRCプログラムは通常通り」

©VOLKSWAGEN

ディーゼル量産車の排ガス不正操作問題に揺れるフォルクスワーゲン。事件が露呈して初めてのWRC戦となったツール・ド・コルスではWRC活動のチーム代表を担うフォルクスワーゲン・モータースポーツのヨースト・カピート代表にも質問が殺到したが、カピート代表はWRC活動のプログラムに影響はないことを強調した。

この問題でフォルクスワーゲン本社は、対応策に65億ユーロを支出するほか、顧客からの信用を取り戻すために、「その他にも」努力を惜しまない事を明言していた。

ツール・ド・コルスの現場に登場したカピートは、WRC陣営は通常通りに作業をしており、少なくとも向こう4年間は活動継続が約束されていることを明言した。

「フォルクスワーゲンのWRCチームは、世界タイトル3連覇とこれ以上ないほどの成功を収めてきた」とカピート。
「2019年いっぱいまでの活動継続は承認を得ており、スポーツ面においてできる限りの成功を続けていくために、取り組んでいく」

RALLY CARS