【編集部ブログ】ラリーで安全運転を考える – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【編集部ブログ】ラリーで安全運転を考える

 

【編集部ブログ】ラリーで安全運転を考える

vol.08の制作が無事終わりまして、編集部たけぶぅは本日大阪でした。全日本ラリー参戦中の福永修選手が実行委員長を務めるセーフティドライビングフェスタというイベントの取材です。

ラリーやレースなどのモータースポーツを楽しみながら、交通安全について考える機会にしたい、というのがその趣旨。様々なイベントで安全運転について体験しながら学んだり、ドライバーの交通安全に関するトークショーやモータースポーツに取り組む体の不自由な方の話などから自然に理解できる、そんなイベントです。

印象的だったのは、車イスに乗られた方が普段以上にたくさんいたこと。何も特別なことではないんですけど、全日本ラリーの観戦などではあまり見かけることはないので。むしろそういう場でも普通に見かけるようにならないといけないんですけどね、場所の問題やバリアフリーの問題などもあって、なかなか安心して見に行けない状況もあるでしょうね。

とはいえ、難しく考えずに一日モータースポーツを楽しんじゃえばいいんだと思います。考えなきゃいけない大事なことも自然と伝わってくる、そんな催しでした。

来年は…どうなるかわからないみたいですが、ぜひこういう取り組みは続けていってほしいですねー。



(上)体験できるイベントのひとつ。車幅ギリギリのところをカンなどを倒さずにスラロームしたりバックで移動したりしていくアトラクションです。大井こずえさんは「群馬人には無理」とも。都会の人のほうがせせこましい動きは特異かもしれません(笑)

(下)もちろん、こういうイベントだけじゃありません。こちらは最後に行われたデモラン&同乗走行。JN3チャンピオンの村瀬太選手がFD2でジムカーナを走る様子ですが、勢いあまってグラベルに……。ターマックラリーでは普段グリップを最大限に使って走っている村瀬選手ですが、今日はスライドさせながら楽しんでいる感じでした。

勝負の場である全日本ラリーではなかなかこういうやんちゃな走りは観られませんが、新井さん、ヌタさん、ヤナギさん、村瀬さんなど、魅せるドリフトの豪快&楽しそうなこと。ぜひこういうギャラリーが楽しめる走りも観られる場があるといいですねー。

関連ファイルをダウンロード
関連ファイル

RALLY CARS