【編集部ブログ】 撮影講座、今年も実施しました! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【編集部ブログ】 撮影講座、今年も実施しました!

 

【編集部ブログ】 撮影講座、今年も実施しました!

 ラリー北海道が終わりました〜! プロトンの登場と離脱(残念!)、日本人同士の手に汗握るデッドヒート、新井さんの圧巻の速さと見どころ満載でしたが、ワタクシたけぶぅは今年、金曜日、土曜日と、「小林直樹ラリー撮影講座」を担当しておりました。

 とにかく人前で話すのが苦手で、話しているうちにしどろもどろになってしまった2009年。今年は少しでも改善できるようにと努力(主に心構えだけですが)しました。まだまだ修業が足りないものの、多少はマシになったでしょうか?>参加者の皆さん

 それにしても、やはり2日間でやれるといいですね〜!

 昨年は土曜日にカメラをお貸ししてすぐに撮影となってしまったので操作になれる余裕もなかったのですが、今年は金曜日のセレモニアルスタートから撮影できたため、カメラへの慣れも早かったし。

 何より、今年お借りしたEOS 7Dの15-85mmレンズキットと、70-200mm F2.8 ISレンズがすごかった! 下手な私の撮り方でもきちんとピントが合っちゃうし、秒間8コマの連写のおかげで欲しい一瞬が必ず撮れる。そのレンズキットが20万を切って買えるなんて、今からカメラを買ってラリーを撮影される方にとっては、ものすごくいいカメラだと思います。それは小林カメラマンも同じ意見です。

 すべては、撮影場所を整えていただいたラリー北海道事務局、カメラをお貸しいただいたキヤノンマーケティングジャパン株式会社の皆さんのおかげです。

 不可抗力で昨年とは違う場所での撮影となったのもある意味ラッキーでした。天候もギリギリ持ってくれたし、なんとか滞りなく終了できて心からホッとしています。

 何よりうれしかったのは、撮影講座に参加された方がさっそく日曜日に色々試して写真を見せてくださったこと。もらったアドバイスをさっそく試せるように、あえて日曜日を残したのもやっぱり正解でした。

 このイベントから、写真やカメラを通じて、ラリーを新たに楽しんでくれる人が増えるといいなぁ。

 さて、来年はどんな新しい趣向をこらそうかな? 海外でやっちゃったりするのもアリですかね? 撮影場所はあそこを選んで、あんな講座もお願いしたりして……

なんて、早くも次回のワクワクを企みながら、今日は今年一番気持ちよく眠れそうです(^ ^)



ヘルメットのペイントはじめました!