ラリー的東京オートサロン2012 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ラリー的東京オートサロン2012

 

ラリー的東京オートサロン2012

今年もやってきました、東京オートサロン2012! 一見ラリーなど関係なさそうなイベントですが、いやいや、探せばあるものです。ラリー系の話題を寄せ集めて、来れない方に向けてご紹介します。

●STI
初日に今季の参戦体制発表もありましたが、STIブースではインプレッサWRX STI R4のセダンバージョンを展示。やはりこちらの方がしっくり来るというファンは多いでしょうか? 個人的にはハッチバックが好きですが、大型リヤウィングもいい! 今季はセダンのラリーカーも多く見られるかも? その前にレプリカ急増の気配!?



●NGK
現在参戦中のワークスマシンはすべて、NGKのプラグを使っています。その展示の一貫として、NGKブースではWRCの映像が会場で流されていました。派手なクラッシュ映像に目を止める人もこんなに……と思っていたら、この後のトークショーとか撮影タイム待ちが大半だったようで……

●トヨタ/TRD/GAZOO
今年はスバルと並び元気があるのがトヨタ。86の注目度はもちろんですが、テレビでも報じられていた電気自動車のトヨタ2000GTやGAZOOレーシング仕様のターボ搭載ヴィッツなど、トヨタのスポーツイメージがなんだかすごく強く感じられるようになってきましたね。

会場ではTRDのグッズも発売されていました。これからトヨタ/TRDグッズを身にまとったファンと、全日本ラリーなどで見かけることも増えるかも。

●プロトン
既報のとおり、プロトンブースには次期サトリアネオとなるコンセプトカー(サトリアネオにオバフェンを付けたようなプロトマシン)や、クスコパーツを搭載したサトリアネオなどを展示していました。

が、最大の注目はついに始動し始めたクスコジュニアチームのキャラクター、ナマ高崎くす子ちゃんたち。3名のイメージガールのまわりは常にカメラを持つファンであふれ、肝心のマシンが全然撮れず……。

しかしまさかプロトンブースにここまで注目が集まるとは。さすがは日本です。

●ラック
勝田範彦選手のラックブースでは、2011年JN4チャンピオンマシンのインプレッサと、インカー映像などを流していました。

壁を見ると、早くもトヨタ86用の車高調キットも登場。86用パーツは一気に増えていきそうな雰囲気がありますね。勝田選手とコ・ドライバーの足立さやか選手の姿も見られましたよ。

●クスコ
クスコブースでは、足まわりやデフなどのチューニングパーツを中心に展示。プロトンブースが独立したため、クスコの方もこれまでよりもチューニングパーツメーカーとして強くなってきた気がします。

ちなみに、このショックの画像の左下に「PrimaXP」というボトルを発見! APRCのクスコレーシングのエボXに刻まれていたブランドです。もしや国内販売もありうるのか? なんて。

●テイン
昨年のPWRCはヘイデン・パッドンに完全にさらわれてしまいましたが、後半戦ではパトリック・フローディンも頑張っていましたよね。その彼が装着していたグループNスペックのショックを公開していました。価格はなんと100万円! 1本25万!! どんなアシなのか、ぜひ一度体験してみたいものです。

ここ数年、ラリージャパンやパイクスピークなど話題を振りまいてくれた哀川翔さん。昨年はアジアクロスカントリーラリーに、奴田原文雄選手をコ・ドライバーに迎えて見事完走を果たしました。ちょうどダカールラリーが近いもあり、レイド系のマシンも注目を集めていますね。FJクルーザー単体でもカッコいいですし。

●ラ・アンスポーツ
昨年久々に盛り上がりを見せたレプリカカーの世界。その第一人者が千葉県にあるラ・アンスポーツさんです。今回はスバル・インプレッサのWRカーレプリカを展示していましたが、なんと420万円のプライスタグ付き。「ほんとに買えるんですか?」「はい、売ってます」とのことです。しかもすでに3名問い合わせがあったとか! 昨年からはGC8やエボIIIのレプリカ注文も入っているとのことで、今度こそ国内ラリー人気再燃か!?

ちなみに、現代WRCファンにも朗報! 現在ラ・アンスポーツさんでは、シトロエンとMINIのWRCウェアの通販を行なっています! 特にMINIの公式ウェアは普段でも着られるほどシックでデザインもオシャレ。シトロエンの方はロゴの縫製なども精密な出来とのことです。在庫限りのようですので、お早めにチェックを!

●ハセプロ
APRCとJRCでおなじみとなったハセプロさん。SUPER GT最終戦限りの、おなじみのカーボンカローラGTもド迫力ですが、ここはやっぱりトラさんこと長谷川社長が必ずラリーカーを飾ってくれています。今年はAPRC仕様のエボXで、これでAPRCに挑戦するとか。全日本の方もめきめき力をつけてきた高山選手のサポートを続けるそうです。

●ラリーカーデモラン
最後はやっぱり新井チャン。今年はデモランでIRC仕様のインプレッサWRX STI R4をドライブしていました。今日のデモランではちょっと頑張りすぎて外側の壁にフレンチキッスのサービスも。写真で見てもわかるとおり、とにかく人、人、人の山! 左奥の方のスロープだけでなく、幕張メッセ2階の通路のところからも見えるので相当の人が注目していました。

デモランは明日も行なわれるそうですし、STIブースでのトークショーも予定しています。明日いらっしゃる方は忘れずにチェックしてみてくださいね。

ほんのさわりしか紹介できませんでしたが、東京オートサロン2012は明日も開催中です。ぜひ遊びに行ってみてくださいね。



RALLY PLUS