写真で見る:スバルBRZゼロカー – RALLYPLUS.NET ラリープラス

写真で見る:スバルBRZゼロカー

 

写真で見る:スバルBRZゼロカー

 今週末の全日本ラリー選手権第5戦モントレーでデビューを飾る、スバルBRZをベースとしたゼロカー。

 もちろん競技車両ではないため、安全装備の装着を中心とした変更が加えられており、エンジンチューニングなどパワーアップに繋がる改造はほとんどは行なわれていない。その詳細に迫ってみよう。
(写真はクリックで大きくなります!)



■エクステリア
 外装は量産車とほぼ同じだが、カラーリングは在りし日のインプレッサWRC2008を彷彿とさせる、WRブルーをベースに大きくスバルのロゴが配され、リヤエンドはホワイトとシルバーで構成されている。

■エクステリア2
 現時点ではルーフエアベンチレーターも未装着。ミラーも量産車と同じものが装着されている。フロントバンパーにはSTI製のフロントアンダースポイラーを装備し、より精悍な印象に。

■インテリア
 量産車のインパネやドアの内張などがほぼ残されているが、Aピラーに添わされたロールケージが、このクルマの用途を表している。シートは2座ともレカロ製のバケットシートに変更され、TAKATAのフルハーネスを装着。

■ラゲッジ
 トランクを開けるとスペアタイヤが鎮座している。タイヤは4輪ともADVAN050、ホイールはワークの17インチ。三角停止板など小物類はこれから搭載される。となりは室内から後方を見たカット。内装や防音材は取り払われており、ボルト留めロールケージの付け根などがあらわになっているのが見える。

■サスペンション
 サスペンションはキャロッセ製のものを装着(左がフロント、右がリヤ)。モントレーはターマックラリーだが、これはグラベル用のサスペンションとのこと。つまりこのクルマは今後も何かのイベントで登場する可能性があるということだ。正式な発表はないものの、その日を楽しみに待ちたい。ブレーキパッドはエンドレス製のものが装着されている。

RALLY PLUS