スバルのWRC活動を振り返る『SUBARU Motorsport Heritage』に1996年追加 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバルのWRC活動を振り返る『SUBARU Motorsport Heritage』に1996年追加

 

 昨年、惜しまれながらも活動を終えたスバル・ワールドラリーチームのWRC活動を振り返るコンテンツ『SUBARU Motorsport Heritage』に1996年分が追加された。

 96年は、前年にカルロス・サインツとのタイトル争いに勝利したコリン・マクレーを中心に、ターマックスペシャリストのピエロ・リアッティ、オールラウンダーのケネス・エリクソンという3台体制でタイトル防衛を目指した年。

 序盤こそ表彰台を獲得していたマクレーだが、シリーズ中盤には相次いでリタイア。ラスト2戦を残しマニュファクチャラーズタイトル争いで急速に台頭してきたミツビシにリードを許してしまうが、この2戦を奮起したマクレーが2連勝を記録。マニュファクチャラーズタイトル防衛に成功した1年だ。

 インプレッサ、そしてライバルの台頭により、日本国内でもラリー車レプリカが街中にあふれてきていた頃。555カラーのインプレッサが躍動する姿を振り返ろう。

『SUBARU Motorsport Heritage』1996年
http://www.subaru-msm.com/motorsport_heritage/#/year1996



ヘルメットのペイントはじめました!