【ラリーアート】2009年APRC第4戦「ラリー北海道」事前情報1 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【ラリーアート】2009年APRC第4戦「ラリー北海道」事前情報1

 

2009年APRC第4戦「ラリー北海道」事前情報1

王座獲得を目指す田口勝彦選手や、クスコ・ワールドラリーチームのランサーエボリューションXなどが出場
併催のJAF全日本ラリー選手権第5戦にも三菱ランサー勢が多数出場

 2009年FIAアジア・パシフィックラリー選手権(APRC)第4戦「ラリー北海道」が7月10日(金)〜12日(日)に北海道・十勝地方で開催されます。同大会は本年、日本で唯一開催される国際格式ラリーであり、2005年からJAF全日本ラリー選手権との併催で行われています。
今年もAPRC第4戦ならびに全日本ラリー選手権第5戦が同一日程/同一ルートで開催されますが、両選手権では車両規則に若干の相違点があり、リザルトは別個のものとなります。

 国際自動車連盟(FIA)が定める4大地域ラリー選手権の一つであるAPRCは、シリーズに年間登録したドライバーによって争われるもので、今年は全7戦の開催。選手権ポイントは事前にノミネートした6戦分が有効となります。
そして今回のAPRC第4戦「ラリー北海道」には4名のAPRC登録ドライバーが出場し、そのうち三菱ランサーエボリューション・グループN仕様は、「チームMRFタイヤ」から出場の田口勝彦/マーク・ステイシー(オーストラリア)や、そのチームメイトであるガウラブ・ジル(インド)/デビッド・セニアー(オーストラリア)の2台。
また、第4戦「ラリー北海道」から、第7戦「ラリー・チャイナ」までの全4戦のうち3戦の獲得ポイントを対象としたアジアカップが争われ、クスコ・ワールドラリーチームより2台のランサーエボリューションXがエントリーします。

 今回のAPRC「ラリー北海道」には上記シリーズ参戦勢に加えて、多数の国内クルーがスポット参戦。全27台中、三菱車は14台と半数を超えます。

 一方、併催される全日本ラリー選手権には、JN4クラスで現在2連勝を挙げポイントリーダーの奴田原文雄選手や、昨年の同ラリーで2位入賞の石田雅之選手らのランサーエボリューションX勢に加え、多数の有力ドライバーが三菱ランサーエボリューション・JN4仕様で出場。
また、JN2クラスではミラージュが、JN1.5クラスではコルト1.5Cがそれぞれ多数出場。全32台中、三菱車は23台を数え、実に参戦車の70%以上が三菱車という状況です。

 今年の「ラリー北海道」は例年同様、十勝地方に広がるグラベルステージが舞台となり、サービスパークは帯広市街の南に位置する北愛国交流広場に置かれます。さらにサービスパークに併設する特設コースでは、7月10日(金)〜12日(日)のラリー期間中毎日、スペシャルステージが行われます。
 ラリーは、10日(金)の夕方より、サービスパークのある北愛国交流広場で、ラリーショーやセレモニースタートが行われ、その直後に特設コースを走るSS1は観客エリアが無料開放されます。11日(土)は帯広の北方、陸別を中心に競技が行われ、リモートサービスも陸別オフロードサーキットに設けられます。最終日の12日(日)は拠点を北愛国交流広場へ戻し、16時30分にフィニッシュを迎えます。
総走行距離は994.33kmで、うちSS(競技区間)は計18カ所/230.54km。10日(金)〜11日(土)のDAY1ではSS11カ所/169.74km、12日(日)のDAY2ではSS7カ所/60.80kmで覇を競います。

【ラリーアートピット帯広特設ブース 出展情報】
 ラリー期間中の7月10日(金)〜12日(日)、ラリーアートピット帯広は、ラリー拠点となる北愛国交流広場に近い、「帯広三菱自動車 部品センター」(帯広市東2条南24丁目2番地)に特設販売ブースを出展。ラリー観戦に必須のラリーアート商品などを特別販売いたします。

 「帯広三菱自動車 部品センター」は、ラリージャパンやラリー北海道などの国際格式ラリーにて、三菱車エントラント向けに車両部品の供給対応を行う、帯広開催のラリーでは欠かせない場所です。
例年はエントラント向けの対応のみでしたが、今年はラリー観戦者向けにもウェアやグッズ等の特別販売を実施します。ラリー観戦の際には、ぜひお立ち寄り下さい。

◆実施期間 : 2009年7月10日(金)〜12日(日) 9:00〜17:30
◆実施場所 : 帯広市東2条南24丁目2番地
        帯広三菱自動車販売株式会社 部品センター内
        TEL:0155-22-1414
※地図(マピオンより)
http://www.mapion.co.jp/m/42.90285_143.215133333333_9/
※「北愛国交流広場」から「帯広三菱自動車 部品センター」までのルートは こちら

◆特別販売の内容
○ラリーアートコレクション 定価より5%OFFにて販売
○ラリーアートピット帯広 特設ブースへお越しの方全員へ
 →ラリーのルールを分かりやすく解説した「三菱自動車 ラリー講座」小冊子をプレゼント
○3,000円以上お買上げのお客様へ
 →三菱自動車 歴代ラリーカーステッカー(非売品)を、土・日のみ先着30名様に配布
○ラリーアートメールマガジン 読者の方へ
 →ラリーアートノンスリップグローブを、各日先着30名様に配布

ラリーアートメールマガジンvol.1あるいはvol.2(7/9発行予定)、もしくはメールマガジン新規登録完了メールをプリントアウトし、ブースへお持ち下さい。
ラリーアートメールマガジンのご登録は、以下のアドレスから
http://www.ralliart.co.jp/mailmag/
○ラリーアートメンバーズクラブ(RMC)の会員の方は、会員証を掲示して頂くとラリーアート商品が店頭表示価格からさらに5%OFF。

◆注意事項
・プレゼントは、数量に限りがあります。また内容が変更になる場合があります、あらかじめご了承願います。
・詳しい内容は、当日ブース内のスタッフまで、ご確認願います。
・クレジットカード使用可能(一部カード除く)

ヘルメットのペイントはじめました!