ソルベルグ、シトロエンC4WRCをテスト – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ソルベルグ、シトロエンC4WRCをテスト

 

 すでに海外でも報道されているとおり、南フランスでペター・ソルベルグがシトロエンC4のテストを行った。
 今年の年初から言い続けていた希望が叶ってのテストだ。ソルベルグは短いインターバルをはさんで積極的に走り込みを重ね、かなりのマイルを消化した模様だ。テストで使用したC4は残念ながら最新型ではなく、昨年コンラッド・ローテンバッハが使っていたもの。スペックとしては07年型か08年型とのこと。

 以前プジョー307WRCをテストした時と同様、スーパーバイザーを務めたのはフランソワ・クサビエ・ドゥメゾン。このテストは来シーズンに向けたものなのか、はたまた今シーズン残りの2戦に向けたものなのかは現在のところ明らかにされていない。続報が入り次第、追って紹介する。

ヘルメットのペイントはじめました!