ラリーニュージーランドのホストタウンが変更に – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ラリーニュージーランドのホストタウンが変更に

 

 2006年以降、ハミルトンをホストタウンとして開催されてきたラリーニュージーランドは、2010年から3年間、オークランドをホストタウンとして開催されることとなった。オークランド市議会の同意と観光協会のバックアップを受けてのかたちとなる。

「我々は国内最大の都市であるオークランドでWRCを開催できることを非常に喜ばしく思っている」とは、ラリーのオーガナイザーを務めるクリス・カー。

「まず、過去3年間、我々のイベントを多いに助けてくれたハミルトン市議会、ミステリークリーク・イベントセンターなど、たくさんの人々に感謝したい。
 オークランドであれば、たくさんのギャラリーがアクセスしやすくなる。ステージにも楽に行くことができるしね。
 ニュージーランドはWRCドライバーたちに最も人気の高いイベントのひとつだ。彼らはニュージーランドの道を走ることを楽しみにしてくれているし、ギャラリーは美しい風景の中で限界ギリギリのドライビングを楽しむことができる。

 オークランド観光協会のチーフ、グラエム・オズボーンは世界レベルのイベントを開催できることを楽しみにしているという。

「WRCがオークランドに戻ってくることは、国際的にも大きな注目点となっています。きっとたくさんのギャラリーがラリーを観にオークランドを訪れることでしょう。我々は海外メディアやラリーチーム、ファンの来場を楽しみに待っています」

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!