WRCサファリがエントリーリストを発行、カッレ・ロバンペラ、エサペッカ・ラッピが参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCサファリがエントリーリストを発行、カッレ・ロバンペラ、エサペッカ・ラッピが参戦

©Toyota Gazoo Racing WRT

3月28日〜31日に開催されるWRC第3戦サファリ・ラリーケニア(グラベル)が、エントリーリストを発行。トヨタはカッレ・ロバンペラ、ヒョンデはエサペッカ・ラッピをサードカーのドライバーにエントリーしている。WRCカレンダー復帰以来、6月に開催されてきたサファリだが、今年は伝統の3月開催となる。

前戦スウェーデンで勝利を飾ったヒョンデのエサペッカ・ラッピは、ヒョンデi20Nラリー1ハイブリッドでティエリー・ヌービル、オィット・タナックとともに参戦する。

昨年、セバスチャン・オジエがサファリで勝利を飾ったトヨタは、カッレ・ロバンペラを、レギュラードライバーのエルフィン・エバンス、勝田貴元とともにエントリーした。勝田はこれまで、サファリでは2回ポディウムに上がっている。

Mスポーツ・フォードも、スウェーデンで初ポディウムフィニッシュをマークしたアドリアン・フルモー、グレゴワール・ミュンステールに加え、ジェントルマンドライバーのジョルダン・セルデリディスをフォード・プーマ・ハイブリッド・ラリー1のドライバーとして参戦させる。セルデリディスは、マニュファクチャラーズ選手権ポイントの対象外。

WRC2は、オリバー・ソルベルグ、ガス・グリーンスミス、ニコラ・シアマン、カエタン・カエタノビッチと、誰が勝ってもおかしくない顔ぶれ。さらに地元ケニアの強豪、カール・ツンド、カラン・パテルも参戦するほか、ジュニアWRCにレギュラー参戦するディエゴ・ドミニゲスは、シトロエンC3ラリー2でWRC2デビューを果たす。

なお、イベント主催者は、公式サイトのURLに技術的な問題が生じたとして、新サイトを立ち上げたとのことだ。
サファリ・ラリーケニア公式サイト
https://www.safarirally.ke/

サファリ・ラリーケニア エントリーリスト



RALLY PLUS