WRCポーランド:デイ2「土曜日のステージが待ち切れない」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCポーランド:デイ2「土曜日のステージが待ち切れない」

 

ラリーポーランド、デイ2終了後の各ドライバーからのコメント。

[フォルクスワーゲン・モータースポーツ]
フォルクスワーゲン・ポロR WRC

セバスチャン・オジエ/総合首位
「もちろん、今日の内容には大満足だ。残り2日となる明日は、アンドレアスとのバトルを楽しみにしているよ。でも選手権のことを考えれば、ヤリマティ・ラトバラよりも上でフィニッシュすることの方が重要だ。午後のステージがキャンセルになったのはファンには気の毒だったが、主催者の決定は正しかった。路面コンディションはとてもひどかった。午前の段階でかなり走行が難しくなっていたところもあった。夜の雨と朝の霧のせいだね。写真を見ればラリーマシンよりもトラクターで走った方が向いていることがよく分かるよ」

ヤリマティ・ラトバラ/総合4位
「昨日の後、セッティングを変えてかなりよくなった。残り2日に向けてポディウムを目指すことができる。チームメイトの2人がとても速いので、彼らに追いつくのは難しそうだ。でもマッス・オストベルグと3位争いをしているので、タイトル争いのことを視野に入れたポイント獲りを考えなくてはならない」

[フォルクスワーゲン・モータースポーツII]
フォルクスワーゲン・ポロR WRC

アンドレアス・ミケルセン/総合2位
「今回のラリーは一瞬一瞬を楽しんでいるよ。ポーランドでのドライビングは歩等に楽しくて、オーラも僕もつい笑顔が浮かんでしまう。ラインもいいし、ペースノートもバッチリだ。自分への自信もあるし、これ以上ないってほど速さが出ている。でもまだ先は長いから、気を引き締めないといけないね。チームメイトのオジエとのバトルは最高だよ。ファンにも楽しんでもらえていると思う。でもこの後も、クリーンなドライブを続け、リスクは負わないようにするよ」

[シトロエン・トタル・アブダビWRT ]
シトロエンDS3 WRC

マッズ・オストベルグ/総合3位
「スタートはとてもよかった。轍で数秒ロスしてしまい悔しいよ。明日もスケジュールがびっしりだ。プッシュを続けなくてはならない。レッキを終えた時から、土曜日のステージが楽しみだって言っていたんだ。待ち切れないよ!」

クリス・ミーク/総合5位
「今日はステージの距離が比較的短い割には長い一日だった。ポーランドでは乗れている。でもリトアニア側でのコンディションには、ぞっとした。7番手からの走行だったけど、首位のペースには及びもしなかった。明日はもっと速くならなくちゃならない。ラトバラ、ハンニネンとはいいバトルになると思う」

[Mスポーツ]
フォード・フィエスタRS WRC

ミッコ・ヒルボネン/総合7位
「午後のSS9ではペースノートを改善することができて、走りもかなりよくなっているところもあるが、それでも思い通りのタイムには至っていない。ダストがひどくてスローダウンしなくてはならないコーナーがひとつあって、速く攻められたのは2,3コーナーしかなかったから、ちょっと奇妙だ。これが現状だし、今夜はオンボード映像を見て、何ができるかを考えてみる」

エルフィン・エバンス/総合9位
「今日は昨日より格段によくなった。一日を通して、どんどんよくなっているし、スプリットでは、正直本当にうれしいくらいのタイムも出ている。ステージ全体としてはまだ足りない部分があるので、明日も進歩できるように努力を続けていく」

[RK Mスポーツ]
フォード・フィエスタRS WRC

ロバート・クビカ/総合8位
「ステージ走行は少ないけど長い一日だったが、内容には満足している。リトアニアのステージはコンディションがあっという間に悪くなり、走行順が後になると簡単にはいかないが、なんとかうまくやった。明日は観客がもっと増えると思うので、楽しんでもらえるような走りがしたい。5本の違うステージを走る長い一日になるから、何が起きても不思議ではないが、今日の調子を続けていきたい」

[ヒュンダイ・モータースポーツ]
ヒュンダイi20 WRC

ユホ・ハンニネン/総合6位
「午前最初のステージはよかったが、SS5と6は難しいコンディションだった。km当たり1秒以上も遅れて、本当にストレスがたまった。スタート順は悪くなかったが、10台も走ると道がタフになってしまう。こんな一日の後で総合6位なのだから、正直悪くない。明日は、もっといい走りがしたいね」

ティエリー・ヌービル/総合10位
「ステージは60kmしか走っていないのに、ロードセクションは何百kmもあって、リズムをつかむのが難しかった。SS6の終わりにパンクをしてスピンをしてしまい、タイムをロスした。午後のステージで、リアブレーキにトラブルがあり、ロックしたり、異常に温度が上がってしまった。幸い、ステージのフィニッシュには消火器を準備したスタッフがいたので、走行を続けることができた。明日のステージはよりテクニカルなので、いい一日になるといいね」

[ヒュンダイ・モータースポーツN]
ヒュンダイi20 WRC

ヘイデン・パドン/総合11位
「そう悪い一日ではなかった。スムースなステージではマシンはドライビングしやすかったし、リスクの少ない速さを出すことができた。今日最初のステージでセカンドベストを出すことができてうれしいよ。ラフなステージでは苦戦し、自信を失ってしまった。マシンもフィーリングもいいから、あとは時間をかけて自信をつけるだけ。明日のステージは、今日調子がよかったところに似ているから、競り合っていきたいね」



DiRT4
DiRT4