最年少チャンピオン誕生! ブライアン&マットのホゲホゲWRC@NZ日記 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

最年少チャンピオン誕生! ブライアン&マットのホゲホゲWRC@NZ日記

©RALLYPLUS

WRCニュージランドではこれまでも何度か登場しているオーストラリアのカメラマン、マットくんと、APRCに参戦し、今年はモントレーにも参戦した地元ニュージランドのマイケル・ヤングのお父さんでカメラマンもしているブライアン・ヤングが現場の様子を届けてくれました。マイケル・ヤングは水平対向6気筒のスバル・インプレッサで参戦していましたが、エンジントラブルで残念ながらリタイアとなっています。

ニュージランドではカッレ・ロバンペラがフルポイントでの完全優勝でドライバーズ・チャンピオンを決めました。ロバンペラは22歳1日という最年少チャンピオンの記録を更新しました。

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!