TOYOTA GAZOO Racing、新型GR86を発売。競技ベース想定の「RC」も – RALLYPLUS.NET ラリープラス

TOYOTA GAZOO Racing、新型GR86を発売。競技ベース想定の「RC」も

©TOYOTA

TOYOTA GAZOO Racingは、新型GR86を10月28日より全国のGR Garageをはじめとするトヨタ車両販売店を通じて発売を開始した。

スバルとの共同開発により誕生したGR86は、SUBARU BRZとクルマのベースを共有しながらも、「ドライバーの意のままに操れる“手の内感”」、「限界域でのリニアな応答、キビキビした走り」といった「GRらしい走りの味」を持たせることに注力。86の伝統を継承しつつ、SUBARU開発陣と切磋琢磨しながら「GRらしい走りの味」を追求した結果、86は「更なる高い次元でのダイレクトで気持ちのいい走り」を持つGR86へと生まれ変わった。

搭載される水平対向4気筒エンジンは、2Lから2.4Lへの排気量アップにより動力性能を向上。0-100km/h加速性能を従来型の7.4秒から6.3秒に上げている。ボディ剛性は従来型比で横曲げ剛性を約60%、ねじり剛性を約50%向上。高速コーナーにおける軽快なハンドリングなど、優れた操縦安定性能を確保している。

またAT車には「アイサイト」を採用し、通常走行における安全サポートや、衝突回避、または被害軽減に貢献するプリクラッシュブレーキなどを搭載している。

「RC」は279万9000円(税込)から/TOYOTA


グレードは「RZ」「SZ」「RC」の3種類を用意し、価格は「RZ」が334万9000円(税込)~。「SZ」が303万6000円(税込)~。「RC」が279万9000円(税込)~となっている。

また、発売にあたり、TGRは、11月21日に富士スピードウェイが主催する「FUJI 86 STYLE with BRZ 2021」に出展する。イベントではいち早くGR86を試乗できるだけでなく、SUBARU BRZとの乗り比べもできるなど、GR86の「走りの味」を体感するコンテンツを用意しているという。また、イベントの様子をTGR公式YouTubeチャンネルにて生配信するとのことだ。

https://www.youtube.com/channel/UCCtALHup92q5xIFb7n9UXVg

RALLY PLUS