APRCの2022年カレンダー承認は先送り、地域選手権のサポートタイトルは標準化 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

APRCの2022年カレンダー承認は先送り、地域選手権のサポートタイトルは標準化

©FIA

10月15日にフランスのパリで開催されたFIAのワールドモータースポーツカウンシル会合では、地域ラリー選手権についてはアフリカラリー選手権(全7戦、開幕戦は2月25〜27日のアイボリーコースト)のカレンダーのみが承認。それ以外の地域ラリー選手権カレンダーについては、後日発表されるとした。

さらに地域ラリー選手権のスポーティング規定では、サポート選手権に関してWRCとERCのカテゴリーを連動させるためにヒエラルキーを整頓した『WRC/ERCスポーティング・ピラミッド』に従って調整された。各地域ラリー選手権のカテゴリーを標準化することで、サポート選手権の名称がクラスや車両グループの番号に沿ったものとなり、競技者やより多くの人々に向けてより明確なものにする。

FIA

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!