日本初! ラリー観戦でBライ取得! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

日本初! ラリー観戦でBライ取得!

 

3月6日、JMRC中部ラリーチャレンジシリーズ第1戦「新城ジュニアラリー2011」が開催されるが、このラリーに合わせて、ラリーをいちから学びたい、ラリーのことをもっと知りたい人に魅力的な、座学と実技を交えたイベントが併催される。

JMRC中部ラリーセミナー
まず、ラリー前日の3月5日は、ラリー初級者を対象とした「JMRC中部ラリーセミナー」を開催する。

Part1(15:00〜17:30)ではペースノートの記号の意味から作り方、心構えなど、ペースノートの基礎を学べる「ペースノート講習会・実践講習会」を実施。

Part2(18:00〜21:00)では、Android携帯を使ったラリーコンピュータ勉強会、レッキの実習と反省会を予定している。
※いずれも予定で、変更になる場合あり

体験型B級ライセンス講習会
さらに、ラリー当日の3月6日には「体験型B級ライセンス講習会」を開催。

従来の会議室での講習とは異なり、ラリーのスタートからSSを見学しながらの講習会は国内初の試み。聞くだけではなく、ラリーを間近で見学しながらの講習会となる。

内容は、実戦のラリーのドライバーズブリーフィング、ラリースタートおよび 実際のSSコースの見学等を通じてラリーのルールを理解するというもの。

そして、この講習会を受講することで、B級ライセンスの発給を受けられる。

ラリー自体に参戦するつもりがない人でも、ペースノートの本格的な作り方を知りたい人、ラリー期間中、レッキやTCなどがどのように運営されているのかを知る意味で、WRCをはじめとするラリーファンにもチャンスだ。

<日程>
3月5日
JMRC中部ラリーセミナー

会場:愛知県新城市
日本ボーイスカウト愛知連盟 新城・吉川野営場

PART1
受付 14:30〜15:00
講習 15:00〜17:30

PART2
受付 17:45〜18:00
講習 18:00〜21:00
※1名3000円で会場内の宿泊施設での宿泊も可能(朝食付き)。

費用:
(1)講習PART1のみ:1000円/人
(2)講習PART2のみ:1000円/人
(3)講習PART1+2:1000円/人
(4)ラリー講習会+新城ジュニアラリー体験見学会:3000円/人
※新城ジュニアラリーに出場される参加者は、セミナー講習費用は無料
※新城ジュニアラリーのオフィシャルをされる方は、セミナー講習費用は無料

3月6日
体験型B級ライセンス講習会

会場:愛知県新城市
日本ボーイスカウト愛知連盟 新城・吉川野営場

受付 7:00~7:15
ドライバーズブリーフィング見学 7:30~
ラリースタート見学 8:00~
TC見学体験 8:30頃
SS見学&体験および講義 9:00頃~11:00頃
終了 12:00頃(ラリー表彰式まで)

費用:受講費用[テキスト代を含む]5000円
+B級ライセンス申請料3000円
合計8000円
※JAF会員でない方は、上記に加えてJAF入会金2000円、および年会費4000円の合計6000円が別途必要です。(当日入会可)

主催:モンテカルロオートスポーツクラブ

詳細および申し込み:
●2011年第1回JMRC中部ラリーセミナー
 http://www32.atwiki.jp/rally/pages/121.html
●日本初ラリー体験型B級ライセンス講習会
 http://www32.atwiki.jp/rally/pages/124.html
●チャレンジシリーズRd1 新城ジュニアラリー2011
 http://www32.atwiki.jp/rally/pages/120.html



ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018