自動車内装部品の林テレンプ、COVID19対応団体へ寝具用マットを無償提供 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

自動車内装部品の林テレンプ、COVID19対応団体へ寝具用マットを無償提供

©HAYASHI TELEMPU

自動車内装部品の総合メーカー、林テレンプ(本社愛知県名古屋市)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症拡大防止に取り組む団体や、休業による影響で失業や住居を失った方々への支援を目的として、寝具用マットを生産。要望のあった団体に無償で提供することを発表した。

この寝具用マットは、自動車用フロアカーペットや防音材等の開発で培った技術を生かし、自動車内装向けに開発した特殊なフェルトを使用。軽量でありながら、十分な耐久性とクッション性も持っているという。愛知県豊田市の本社事業所にある一時的に生産調整を行っている製造ラインの一部を活用し、1000枚程度を生産。従業員の安全を第一に考えた上で、需要状況に合わせて追加生産も検討するとしている。

林テレンプは、今年が創業110周年。国内17ヶ所、海外23ヶ所に拠点を持ち、独立系サプライヤーとして国内大手自動車メーカーのすべてと取引があるという。主力製品であるフロアカーペットは年間1000万台以上を生産、世界トップクラスのシェアを誇る。

同社の発表リリースでは「当社は、新型コロナウイルスの影響で苦しむすべての方が、健康で快適な毎日を一日でも早く取り戻せるよう、保有する技術、設備、ネットワークを最大限生かし、引き続き様々な支援活動に協力していく考えです」と思いを伝えている。

●問い合わせ先
林テレンプ株式会社 グローバル緊急事態対策室
電話:080-6984-1873

ラリプラメンバーズ2020