モンテカルロの暫定エントリー状況が発表に。Mスポーツは名前なしで3台エントリー – RALLYPLUS.NET ラリープラス

モンテカルロの暫定エントリー状況が発表に。Mスポーツは名前なしで3台エントリー

©M-SPORT

2020年のWRC開幕戦ラリーモンテカルロの主催者は、現在のエントリー状況を発表した。現段階で参戦台数は最大限の80台に達しており、うち3台はヒュンダイ、4台がトヨタ。Mスポーツは名前を示さずに3台をエントリーしている。

ヒュンダイはオィット・タナック(不思議なことにカーナンバーは、チャンピオンナンバーの1ではなく8となっている)、ティエリー・ヌービル、セバスチャン・ローブ。トヨタのドライバーは、セバスチャン・オジエ、エルフィン・エバンス、カッレ・ロバンペラ、勝田貴元。Mスポーツは、クルーの発表を「1月上旬」としている。マニュファクチャラー勢の公式なチーム名についても、まだ発表されていない。

WRC2(旧WRC2 Pro)は、シトロエンからマッズ・オストベルグ、ヒュンダイからオーレ・クリスチャン・ベイビーの2台のみが明記されている。なお、WRC2のチームは、8戦に最低1台をエントリーさせなくてはならず、うち1戦はヨーロッパ外イベントを含めなくてはならない。

最終的なエントリーリストは、1月13日に発行される。
(Martin Holmes)

RALLY PLUS