JRCAアワード、2019年は山本悠太が受賞 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

JRCAアワード、2019年は山本悠太が受賞

©JRCA

全日本ラリー選手権をはじめとする日本のラリーの振興を目的とする団体、JRCアソシエイション(JRCA、会長:新井敏弘)が、国内ラリーの振興・発展に貢献した人物や団体を表彰する「JRCAアワード」。

第14回となる今年は、山本悠太が受賞することとなった。山本は2013、14年と全日本ダートトライアル選手権で2年連続のチャンピオンに輝き、2017年から全日本ラリー選手権にトヨタ86でシリーズフル参戦を開始。3年目となった今シーズンは参戦8戦中6勝(ターマック3勝、グラベル3勝)を挙げ、ライバルを寄せつけない圧倒的強さを披露し、自身初のシリーズチャンピオンを獲得した。

Jun Uruno



ワールドラリーカレンダー2020