「DS4レーシングコンセプト」ジュネーブに登場 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

「DS4レーシングコンセプト」ジュネーブに登場

 

 シトロエンは、スイスのジュネーブモーターショーに「シトロエンDS4レーシングコンセプト」を出品すると発表した。日本でも限定発売されたDS3レーシングと同様、シトロエン・レーシングの技術を注入した特別なモデルだ。

 車両コンセプトは、ズバリ「100%レーシング」。車高はノーマル比で35mm落とされ、フロントで55mm、リヤで75mm車幅が広げられている。フロントバンパースポイラーやサイドスカート、リヤにはディフューザーを装備し、フェンダーにはエクステンションが装着され迫力を増している。

 搭載されるパワーユニットは1.6リッターターボ。シトロエン・レーシングの手により256馬力を絞り出す。1リッターあたり160馬力は同シリーズのエンジンでは最高峰。市販車の世界でもかなりハイレベルだと言えるだろう。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS