RALLY PLUS 2019年ラリーモンテカルロ速報号 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

RALLY PLUS 2019年ラリーモンテカルロ速報号

RALLY PLUS 2019年ラリーモンテカルロ速報号は2月1日発売!

2019年の開幕戦モンテカルロをレポート、各チームのマシンチェック。ふたりのセバスチャンの戦い。そして日本人で参戦する勝田貴元など、開幕戦のすべてを網羅した一冊になります。

お求めはお近くの書店または三栄書房オフィシャルウェブサイト、インターネット通販などでどうぞ。

ラリプラショップで購入

三栄書房ウェブサイトで購入 Amazonで購入 おトクな電子書籍版も 全ページプレビューはこちら

2019WRC 開幕大接戦!!
新たなる季節の始まりにふさわしい好バトル
トヨタ、19年ぶり王座獲得までの激戦譜

RALLY PLUS

刻一刻と変化する路面に対応しギャンブルとも言えるタイヤ選択の罠を乗り越えて、持てるすべてを出し切ったオジエとヌービル。ふたりの対決に沸いたラリーモンテカルロは2.2秒という僅差での決着となった

Rallye Monte-Carlo Report
オジエvsヌービル、丁々発止の激闘で幕開け

RALLY PLUS

短いシーズンオフを終えて、WRCは再びモンテカルロへと戻ってきた。新しいレーシングスーツ、新たなチームメイト、様々なものが変わりゆくなか、手に汗握るドラマだけは常に等しく我々を熱狂させてくれる。それは今年も同様だった

TOYOTA GAZOO Racing in Monte-Carlo

RALLY PLUS

クリス・ミークの加入で多様なキャリアを持つラインナップとなった新体制のトヨタ。昨年の勢いを引き継ぐ速さを見せる一方で、トリッキーなモンテでは運に恵まれない場面も。しかし巡ってきた好機を逃さず、シーズン初戦を頼もしい内容でまとめてみせた

自らの使命を全うしたふたりの“セバスチャン”

RALLY PLUS

シトロエンに移籍し7連覇を目指すオジエと、今季ヒュンダイから6戦に参戦するローブ。ともにモンテカルロを得意としているドライバーだが、2019年の開幕戦は優勝(オジエ)と4位(ローブ)という結果に終わった。果たして両者は、どんな手応えを得たのだろうか?

勝田貴元、真価を問われる4年目に
成果と課題を得た、初モンテカルロ

RALLY PLUS

2019年、ビッグプログラムが用意され、さらなる飛躍を期待される勝田貴元。そのシーズン初戦として挑むのは、初参戦のラリーモンテカルロ。「とにかく完走」を掲げ走った勝田は、得難い経験と確かな手応えを持ち帰った

RALLY PLUS × RALLY CARS
FIAT ABARTH 124 RALLY

RALLY PLUS

WRC創設以前の70年代初頭から国際ラリーで頭角を表したフィアット124。のちにアバルトを買収しモータースポーツの土台を得た彼らはイタリア国内、欧州、そして世界へと拡大戦略を採ることになる。しかしWRCで得られた結果は年1回ずつの計3勝──フィアット‐アバルト期待のラリーマシンはいかにして誕生し、去ったのか

ラリプラショップで購入

三栄書房ウェブサイトで購入 Amazonで購入 おトクな電子書籍版も 全ページプレビューはこちら

CONTENTS

2019WRC 開幕大接戦!!
新たなる季節の始まりにふさわしい好バトル

Rallye Monte-Carlo Report
オジエvsヌービル、丁々発止の激闘で幕開け

TOYOTA GAZOO Racing in Monte-Carlo
王者のシーズン、落胆からの底力 新しい布陣で臨んだ開幕戦モンテカルロ
表彰台のタナックを含め全車が完走

自らの使命を全うしたふたりの“セバスチャン”
任務完了──

勝田貴元、真価を問われる4年目に
成果と課題を得た、初モンテカルロ
我慢と成長の1週間

2019 WRC MACHINE & TEAM GUIDE
TOYOTA YARIS WRC
ヒュンダイ/Mスポーツ/シトロエン

ニャオキとヒラのホゲホゲ日記
モンテカルロ編

RALLYE MONTE-CARLO 1969-2019 激動と普遍の半世紀
世界最古のWRC、モンテカルロの変遷と変わらない魅力

2019 WRC SEASON GUIDE

RALLY PLUS × RALLY CARS
FIAT ABARTH 124 RALLY

終わりなきチャレンジ
クスコ・レーシングの2019年シーズン展望

2019年の全日本は編成改定で新時代へ!?
STIギャラリーがリニューアル
歴代のスバル・モータースポーツ車両が集結

ラリプラ通信

ラリプラ流東京オートサロン見聞録

読者プレゼント



ラリプラメンバーズ2019