WRC復帰のトルコ戦、エントリーの半数以上がフォード車 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRC復帰のトルコ戦、エントリーの半数以上がフォード車

©RallyTurkey

今季WRCカレンダーに復帰するラリートルコ(9月14‐16日開催)は、52台のエントリーを集めたが、うち35台がフォード車となっている。

Mスポーツ・フォードワークスのWRCカー3台に加え、プライベーターのヤジード・アルラジがフィエスタWRC、WRC2部門にR5が15台、そしてワンメイクのJWRCは14台全てがフォード車となる。さらに、WRC3のみのエントリーで1台、選手権外が9台(ヘニング・ソルベルグを含むR5が3台と、R2が7台)というラインナップだ。

前回、トルコでWRC戦が開催された2010年は、トップ9のうち5台がフォードだったが、それ以外は全てシトロエンだった。
(Martin Holmes)



ワールドラリーカレンダー2019