ルノー・スポールテクノロジーがERCに参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ルノー・スポールテクノロジーがERCに参戦

 

 IRCを成功に導いたユーロスポーツを公式プロモーターに迎え、大革新を果たした今季のERC。スノー2戦を終えて迎える第3戦のグラベルラリーを前に、続々と今季の参戦表明が明かされている。

 昨年のIRCでプロダクションカップを獲得したルノー陣も、ルノー・スポールも3月21日に開幕する第3戦ラリー・イズラズ・カナリアスを皮切りに今季7戦のプログラムを発表した。ジャーメイン・ボネフィスとロベルト・コンサニによる2台のメガーヌ・ルノースポールN4を投入する。

「ラリーは80年以上に渡って、ルノーにとっての遺伝子であり続けた。今季、タイトルを目指して挑むこのプロジェクトを誇りに思い、非常に盛り上がっている」とルノー・スポールテクノロジーのチームマネージャー、エリック・バロンドレード。

「我がチームスタッフとメガーヌ・ルノースポールN4のタッグで、これまでの数々の戦績にさらなる勝利とタイトルを加えることを目指していく」

RALLY PLUS
RALLY CARS