FIAが年間表彰式を開催、ラッピがアクション・オブ・ザ・イヤーを受賞 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

FIAが年間表彰式を開催、ラッピがアクション・オブ・ザ・イヤーを受賞

©FIA

FIAは12月8日、毎年恒例の年間表彰式をパリ近郊のベルサイユ宮殿で開催し、今季モータースポーツ各世界シリーズで王者に輝いたチャンピオンたちが公式に認定された。

特別賞として、TOYOTA GAZOO Racing WRTのエサペッカ・ラッピがアクション・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。ラリーフィンランドでの鮮烈な初優勝が評価された。

TOYOTA / @World

ところで、今季のWRCイベントを分析すると、Mスポーツ勢は全戦でマシンをポディウムに上げており、ポディウムフィニッシュは19。ヒュンダイは12、トヨタが5、シトロエンが3だった。

シトロエンはコルシカからフィンランドまで6戦でポディウムを逃しており、トヨタはフィンランドを最後に年末までポディウムフィニッシュがなかった。反対にヒュンダイはメキシコまでポディウムがなく、さらにフィンランドからスペインまでポディウムなし。つまり、ターマック戦ではポディウムに上がっていないことになる。
(Martin Holmes)



ラリプラメンバーズ2018 募集開始!!