高山自動車短期大学ラリーチーム、いよいよ始動 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

高山自動車短期大学ラリーチーム、いよいよ始動

 

6月30日、岐阜県高山市にある高山自動車短期大学でオープンキャンパスが開催され、「高山自動車短期大学ラリーチーム」の学生たちがサービスのデモンストレーションを披露した。

同校は学生メカニックによるラリー参戦を正規の授業として行なっていることでラリーファンにはおなじみの存在だ。ラリー北海道などでその懸命な働きぶりを見たことのある人も多いだろう。

このプロジェクトは“世界ラリー実習”という正規の授業であるため、学生たちは毎年入れ替わる。毎年9〜10月に開催される本番(今年はAPRCラリー北海道)に向け、スタートは2年次の4月から。つまりたった5カ月でラリーに関する知識と、実際の整備を学ばなければならないのだ。

 今年のチームを構成するのは11名の学生たち。9月の本番に向けてまだまだやらなければならないことは山積みだ。9月のラリー北海道に行く予定の人は、彼らにぜひ注目してみてほしい。

 オープンキャンパスでは施設見学のほか、ラリーカーの同乗体験やレーシングカートの乗車体験など様々なメニューが用意されている。

■高山自動車短期大学キャンパス見学会の詳細はこちら
http://www.takayamacollege.ac.jp/oc/

■高山自動車短期大学キャンパス見学会日程
7月21日(日)
7月28日(日)
8月4日(日)
8月18日(日)
8月25日(日)
9月29日(日)
10月20日(日)



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS