SUBARU、アイサイト・ツーリングアシストの高速走行プログラムを実施 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

SUBARU、アイサイト・ツーリングアシストの高速走行プログラムを実施

©SUBARU

SUBARUは、7月15日(土)から8月27日(日)にかけて六本木ヒルズで開催される「テレビ朝日 六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」において「SUBARU 体感スクエア2017 アイサイト・ツーリングアシスト」を開催する。

7月15日からは、六本木ヒルズ ノースタワー前広場にて、新機能の「アイサイト・ツーリングアシスト」を搭載する新型レヴォーグとWRX S4の特別展示を実施。アイサイト・ツーリングアシストの体感展示や、恵比寿ショールームの顔として活躍しているスバルスターズによるガイドやプレゼンテーション、その他イベントなどを行う予定。

また、8月11日〜20日、26日〜27日の計12日間にわたって、新型レヴォーグとWRX S4で六本木ヒルズ駐車場から高速道路を走行し、幅広い車速域における自動アシストを体感できる「アイサイト・ツーリングアシスト体感 高速走行プログラム」を実施する。事前申し込みが必要で、SUBARUオフィシャルウェブサイト上に事前エントリーフォームを近日開設予定。参加は無料となっている。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS