ラリープラス最新号「RALLY PLUS vol.14」は6月23日(金)発売です! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ラリープラス最新号「RALLY PLUS vol.14」は6月23日(金)発売です!

©RALLY PLUS

こんにちは、ざうるです。

お待たせしました。本日はラリープラス最新号「RALLY PLUS vol.14」の発売日であります!

今号の巻頭では、「WRC2017中間展望」と題して、リザンが4大ワークスチームごとに現状をばっさりと診断しています。うれしい大誤算のトヨタ、先手必勝の戦略があたったMスポーツ、計画通りと想定外が混在するヒュンダイ、過信が原因か(?)低迷するシトロエン。4者4様のシーズン中間展望です。

RALLY PLUS

なかでも個人的に気になるのは、シトロエンです。ちょうど前号では、メキシコ優勝直後のクリス・ミークのインタビューが掲載されていますので、前号と今号を合わせて読むと、一段と感慨深いものがありますね。うまくいかないときもあるさ、みたいな(涙)。

RALLY PLUS

トヨタ第3の男としてWRカーでデビューしたフィンランド期待の若手、26歳のエサペッカ・ラッピの特集記事にも注目です。WRカー2戦目のサルディニアではパワーステージを含む6度のステージウインを獲得する速さを見せ、5位でフィニッシュする大健闘でした。トミ・マキネンの采配、またしても大当たりですね。

RALLY PLUS

そして、開幕2戦での思わぬ躓きを乗り越え、自信を取り戻したティエリー・ヌービルの単独インタビューも必読です。アルゼンチンで今季2勝目を挙げ、ドライバーズランキングでもセバスチャン・オジエに続く2位に浮上したヌービル。自身のこと、チームのこと、マシンのこと。そして、倒すべき相手、オジエについても語っています。

全国の書店で本日より発売しておりますので、よろしくお願いします。

そして、ラリプラ・メンバーズ会員の皆さまには、電子書籍のプレゼントコードを同封して順次お届けしております。同封の紙には、電子書籍のWebサイトで入力するプレゼントコードとその使用方法が記載されていますので、慌てて捨てずに電子書籍版を忘れずにゲットしてくださいね。

お求めはお近くの書店または三栄書房オフィシャルウェブサイト、インターネット通販などで。

ラリプラ・ショップで購入

三栄書房ウェブサイトで購入 Amazonで購入 おトクな電子書籍版も 全ページプレビューはこちら

ひとりでも多くの方に「RALLY PLUS vol.14」を楽しんでいただけましたら幸いですー!

RALLY PLUS