放送大学がTCRT総監督による公開講演会を開催 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

放送大学がTCRT総監督による公開講演会を開催

 

10月26日(土)、「学生教育とモータースポーツ」をテーマとした放送大学の公開講演会が高山市図書館の煥章館で開催される。

講師を務めるのは高山自動車短期大学ラリーチーム(TCRT)の総監督を務めた坂井歩准教授だ。学生たちがモータースポーツに参加することの意義や、これまで伝統として培われてきた『世界ラリー実習』にまつわる話などを聞くことができる。

今年で18年目を迎えた高山自動車短期大学の『世界ラリー実習』は、実際の国際ラリーに参戦することで、学生たち自身の世界を拡げるプロジェクト。単位を取得できる正規の授業として1996年にスタート。以来300名以上のOB・OGたちを世に送り出してきた。2013年はAPRCラリー北海道に参戦、総合9位でフィニッシュを果たしている。

今回の講演会ではラリーカーの展示や乗車体験(走行はなし)もあるとのこと。事前申込制だが、当日の受け付けも可能。概要は以下のとおり。

日時:10月26日(土)13:30〜15:30
場所:高山市図書館「煥章館」(高山市馬場町2-115)
定員:100名(参加費無料)
申し込み・問い合わせ:放送大学岐阜学習センター
http://www.ouj.ac.jp/hp/o_itiran/kaisaijoho/tokai/gifu.html
058-273-9614
9:00〜17:30(月・祝除く)

■高山自動車短期大学
http://www.takayamacollege.ac.jp/



RALLY PLUS
RALLY PLUS