オルスベルグ、今季は3台のシビック・クーペでGRCに参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

オルスベルグ、今季は3台のシビック・クーペでGRCに参戦

©OMSE

スウェーデン拠点のオルスベルグMSEは、2017年のグローバル・ラリークロスチャレンジ(=GRC、米国拠点)に3台のホンダ・シビック・クーペで参戦することを発表した。

OMSE

スウェーデンの強豪、セバスチャン・エリクソンはスーパーカー部門での3シーズン目となる。チームメイトに迎えるのは、弱冠18歳のオリバー・エリクソン。昨年のGRC最終戦でスーパーカー部門でのデビューを果たした期待の若手だ。さらに、元GRCライトクラスのチャンピオン、カリフォルニア出身のミッチェル・デジョンもまだ10代で、平均年齢20歳というフレッシュな顔ぶれとなった。

「またOMSEから参戦できて、本当にワクワクしている」とセバスチャン・エリクソン。
「このチームは、自分にとって2つ目の家族。誇りを持って、全力で戦う。昨年はホンダ・シビック・クーペで参戦するという新しいチャレンジに向かい、相応の速さと安定したリザルトを出すことができた。今年はさらにステップアップできる手応えを感じているし、ホンダに素晴らしいリザルトを贈りたい」

ワールドラリーカレンダー2020